株式会社ホコタは茨城県ひたちなか・水戸・守谷市の焼肉きんぐ
の店舗展開と太陽光発電事業を通して地域貢献を目指します。

私たちの考え

代表ごあいさつ

あなたの笑顔が宝です。代表取締役社長 望月明男

 親の仕事を引き継ぐのも一つ、起業家になるのも一つ、会社に就職して生きるのも一つ。生き方はいろいろあります。しかし、そこに目的や目標、そして感動や歓働が無かったら実に惨めな人生ではないでしょうか?
 私共ホコタは、仕事に於いて人生を共有する時間を価値あるものとする為、自社の事業を通して、社員教育そして徳育に力をそそぎ、皆様の力になれる人材を育生したいと考えています。地域社会に貢献しつつ、笑顔を忘れず、お客様に愛される企業創りを目指します。今後共、皆様のご指導をお願い申し上げます。

3つのホコタイズム

1.清く、正しく、自分らしく。

 お客様の笑顔をつくるのは「あなたの笑顔」です。
明るくいきいき仕事をしていれば相手も応えてくれます、伝わります。仲間と共に、刺激しあい、喚起しあいながら「清く、正しく、自分らしく」働く喜びを感じて「笑顔」になって欲しいと思っています。
 ホコタにはパートとアルバイト、社員の垣根はありません。すべてのスタッフがプロフェッショナルとして正々堂々と「清く、正しく、自分らしく」働いて欲しいと思っています。

2.人は財(たから)。

 人材を「人財」という言葉に置き換えてよく使われるようになりました。一般的には「人は財産である」と解釈されますが、もう少し深く捉えてみるとそこには「人に投資し、人の質を高め、人を守り育てる」という意味があります。
 ホコタはスタッフの夢や希望を叶えるためのキャリアデザインのサポートします。社会に求められる感性豊かな「人間性」の備わった「人財」を育成し、地域へも貢献していきたいと思っています。

3.物語を一緒につくろう。

 史記の中に「鶏口(けいこう)となるも牛後(ぎゅうご)となるなかれ」という言葉があります。大きな組織のなかで鳴かず飛ばずでいるよりも小さな組織で十二分に力を発揮した方がいいということです。
 ホコタは今、大きな成長の一歩を踏み出しました。まだ「何色にも染まっていない、何色にもなれる」企業です。
 あなたの夢をホコタという真っ白なキャンバスに描いてみませんか。
そして、一緒にホコタの物語をつくっていきましょう。

組織の未来予想図

求めるのは「私たちと同じの気持ち」で働けることと、すぐに行動に移せる「素直さ」。

下の図は株式会社ホコタの組織の未来予想図です。新店舗や新規事業を順次立ち上げていきます。
ホコタには、成長企業だからそこのチャンス(ポスト)がたくさんあります。予想図の中にはない、あなたの手でつくりだすチャンス(ポスト)もあります。
学歴は不問。求めるのは「私たちと同じの気持ち」で働けることとすぐに行動に移せる「素直さ」。男性でも女性でもチャンスは平等です。

株式会社ホコタ

株式会社ホコタ組織図

株式会社ホコタ

株式会社ホコタ組織図